江戸切子を製造・販売する「堀口切子」の公式オンラインショップです。名店や一流料亭でも愛用される三代秀石堀口徹による本物の江戸切子。

アイテムで選ぶ
シチュエーションで選ぶ
語れる商品で選ぶ
  • 日曜・祝日が休業日となります。商品発送、受注確認メールの送信、お問合せメールへのご返信をお休みさせて頂いております。
  • 尚、当サイトからのご注文は、24時間365日いつでも可能でございます。
2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2019年 01月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

アサヒ六条麦茶ペットボトルデザインを監修させて頂きました。

 

1921年、堀口ブランドの創業者・堀口市雄は、
わずか10歳で切子職人となりました。
以来、高級ガラス一筋にこだわり続ける堀口ブランドの江戸切子は、
変わらぬ品質をお約束します。

 

確かな裏付け



 

名店、一流料亭、海外からの信頼。

卓越したオリジナルデザイン。最先端のガラス加工技術。異素材との組み合わせ。堀口ブランドでは蓋ものや密閉容器といった手作りでは難しいと思われる品物の製作も実現させています。近年は、さらにモダンな品物への取り組みも始まりました。「銀座和光」や「たち吉」、「つきぢ田村」といった名店や一流料亭はもちろん、海外でもご愛用いただけるゆえんです。






 
堀口オリジナルデザイン画

堀口オリジナルデザイン画

手技の凄さを物語る図面。

堀口ブランドの製品は、ほとんどがクリスタルガラスを使用しています。高品質のクリスタルの透明感を最大限に生かすため試行錯誤されたオリジナルデザインが決定すると、それは精確な図面として記されます。この図面と職人の高いカット技術を見比べてみてください。堀口ブランドならではの精度の高い製品加工にご安心いただけるはずです。














 
底菊

堀口切子の底菊

堀口ブランドの約束。底菊の煌き。

底面に配される菊花文。カットの難易度は高くないものの、実は手を抜きがちなこのポイントこそ品物の質を見極めるポイントです。どうぞ、品物の「底菊」にご注目ください。皆さまに「本物」をお届けするという堀口ブランドの約束が、そこに削られています。